育毛剤を使わずに増毛したい!

抜け毛や薄毛は、非常に深刻な問題ですが、育毛剤も種類が多すぎて、どれを使用して良いのかわからないという人も少なくありません。
また、様々な育毛剤を使用したけれど効果が実感できなかった人の中には、育毛剤を不使用で増毛したいという人もいます。そこで育毛剤を使わずに増毛する方法を解説します。

まず、最初に知っておかなければならないのが、抜け毛や薄毛となるメカニズムです。
一般的に抜け毛や薄毛の原因は、日常生活における過度なストレスや喫煙、睡眠不足、運動不足に加え、暴飲暴食などが上げられます。
こういった日常生活における不摂生が原因で、頭皮が血行不良になってしまい、正常な発毛サイクルが乱されるのです。
もちろん、遺伝も大きな要因に違いはありませんが、兄弟間でも、全員が抜け毛や薄毛に悩んでいるわけではありませんから、生活習慣が大切です。

育毛剤を不使用のままで増毛する方法で、真っ先に思い浮かぶのが植毛です。植毛とは、頭皮に自分の毛髪を植え込む施術法で、医療行為に当たります。
植毛のメリットは、移植した髪が頭皮に定着すれば、他の髪と同じように、伸びては抜けるといった育毛サイクルを繰り返しますので、一度植毛をすれば、その後の処置は必要ありませんし、自分の毛を使うので、仕上がりも自然です。

人口毛による増毛は、自分の髪の毛に人工毛を結びつけたり、特殊なシートを使って人工毛を地肌に張りつけるなどの施術を施すことで、髪のボリュームアップを図ることができます。
かつらとは異なり、耐久性が強いので、シャンプーやスポーツに支障はありませんし、植毛のように手術の必要もありません。
ただし、月に1回程度のメンテナンスが必要ですし、自毛や地肌に負担をかけてしまうデメリットもあります。

その他の方法として、内服薬による対処法もあります。
これは、AGA治療を行っている皮膚科において診察を受けることによって処方されるものですが、基本的には頭皮の血行促進を図るために服用するものです。
効果は期待できますが、保険の適用外ですから治療費は高額になります。

生活習慣を変えて抜け毛を食い止める方法

抜け毛や薄毛の原因は、不規則な生活習慣が大きな原因ですから、生活習慣を見直すことにより抜け毛や薄毛を食い止める方法もあります。

頭皮を常に清潔にすることは、基本中の基本です。抜け毛や薄毛が進行すると、頭皮に皮脂や汚れが溜まりやすくなり、毛穴が詰まってしまうため、正常な育毛サイクルの妨げになります。
そうならないためには、頭皮は常に清潔に保たなければならず、正しく洗髪することも大切です。
特にシャンプーやトリートメントが頭皮に残っていると、毛穴を塞いでしまいますから、しっかりと洗い流すだけでも大きな効果が期待できます。

暴飲暴食を控え、睡眠時間をしっかりと確保することも大切です。
特に夜更かしが好きで、脂質分の高い夜食を好む人は太りやすい身体を作る上、睡眠時間も不足しますから成長ホルモンの分泌を妨げ、抜け毛や薄毛の進行につながります。
育毛に必要とされる、たんぱく質、ビタミン、ミネラルを多く含んだ食品を規則正しく摂り入れ、決まった時間に就寝することで、成長ホルモンの分泌も活発になりますから、抜け毛や薄毛の進行を食い止めることが可能です。

適度な運動を取り入れることも、抜け毛や薄毛の進行を食い止める効果があります。その中でも、ジョギングやランニング、ウォーキングといった有酸素運動が良いとされています。
というのも、有酸素運動は、体内の血流を活性化しますから、身体を引き締めながら新陳代謝の活性化を促すので、必然的に頭皮の血流も活性化することになるのです。
また、有酸素運動を行えば、食事や睡眠と相まって規則正しい生活スタイルを実践することになりますから、相乗効果も期待できます。

抜け毛や薄毛を食い止めるためには、まず、自分の生活習慣を見直すことが大切であり、育毛剤を使用しなくとも十分な効果が期待できるのです。
また、いくら、良質な育毛剤や内服薬を使用しても、生活習慣が不規則なままだと、十分な効果は期待できないのです。